« 桜の便り | トップページ | 津波 »

2011年3月10日 (木)

本当に来るの?エコポイント(2)

先日、このブログで苦情を述べたせいではないでしょうが、ようやくエコポイント事務局から封書が届きました。年度内にエコポイント獲得かと安心したのも束の間、大きめの封筒を開けると2度目の全書類返送、不備のため再審のお知らせでした。

Dvc00179 以前、購入したTVのうち1台の調子が悪く、交換してもらったことが原因で、エコポイント事務局から今回のように全書類を返送されたことを書きましたが、実はその後、同型のテレビ3台に同じような不具合が発生し、無償で交換してもらいました。メーカーによると、一定期間に特定工場で製造したTVのセンサーを構成する極小の機器に不備があったことがわかり、交換したもの以外はその機器を取り替えて、その後不具合は発生しておりません。メーカーの迅速で誠意ある対応には何の不満もなく、お客様にも迷惑を掛けたわけではなかったのであまり気にも止めていませんでした。

半年ほど前に交換した3台が返品済みになっているということで、今頃不備という名目で書類が返送されたのです。調べる方もすごいと思いますが、もっと簡単で早く正確にポイントを発行する方法があるでしょう。手間も人も金もかけて、ポイントよりもストレスが溜まる全くふざけた制度です。最初の1台と後の3台、電話1本くれれば放棄しても良かったのですが、こうなったら意地で、交換したTVの保証書を取り寄せ(メーカーの失念で手元に無かった)きっちり再申請したいと思います。

最初の申請から9ヶ月、再申請から5ヶ月経過してまた1から出直しです。50台分の地デジ対応TVのエコポイントが手元に来る頃には、アナログ放送は視聴出来なくなっているかもしれません。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

« 桜の便り | トップページ | 津波 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本当に来るの?エコポイント(2):

« 桜の便り | トップページ | 津波 »