« ノートPC逝く | トップページ | 函館市長選挙 公開討論会 »

2011年3月25日 (金)

春は必ずやってくる

Dvc00190 陽が少しずつ長くなり、気温も日に日に高くなりつつあるせいか、我が家の玄関で飼育していたクワガタ達が次々と長い冬眠から目を覚ましています。残念ながら、メス3匹ほど寿命か厳しい冬を乗り切れず昇天してしまいましたが、7匹のコクワガタと2匹のアカアシクワガタは季節はずれにも元気に動き回っています。実はこのクワガタ達の多くは3年ほど前に次男が捕まえてきたクワガタの子孫たち。我が家の玄関はクワガタにとって3度目の春。幼虫を含め、年々水槽と養育費が増えています。この先いったいどういうことになるのやら。それでも毎年、春先に元気に動き回るクワガタを見つけると少し嬉しい気分になります。

本来ならこれから観光シーズン、気分も高まる春ですが、あの地震と津波以来、予約が伸びはじめるこの時期、当ホテルでは今まで経験したことがないようなキャンセルの嵐に見舞われています。震災後、約10日間で件数で百八十数件、人数で400名弱のキャンセルがありました。例年であれば、逆にこれくらいの予約がほしいところですが、予約の方はパタリと止まっています。小さな当ホテルとしては莫大な数で、津波で受けた直接的な被害より、はるかに深刻な影響を受けています。これは、当ホテルに限ったことではなく、市内の大型ホテルでは数千名単位のキャンセルが出ていると聞きます。

今まで厳しい厳しいとは言っても、良くなりすぎた世の中での浮き沈み。まっとうなことをやっていれば飯は食えました。日本がこれだけ危機的な状況に陥るのは、戦後初めてのことです。おそらく、本当に厳しいのはこれからでしょう。今は冬の入口。最初に降ったドカ雪は長く厳しい冬になることを予見させたにすぎません。売上げの減少、物資の不足、物価の高騰。そして、今まで当たり前だったことがそうではなかったことに気付かされることになるでしょう。描いていた将来の展望が覆される寒波の到来を今から覚悟しなくてはなりません。

それでも春は必ずやってきます。どんなに雪が積もろうと、どれだけ寒く厳しい冬であろうと。この冬を乗り越えることができたら、今は気付かない小さな光が、僅かなぬくもりが、とても明るく暖かく感じることが出来るようになると思います。その時を信じて、日本中が覚悟を決めて、全身全霊で復興に取組む時です。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

« ノートPC逝く | トップページ | 函館市長選挙 公開討論会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

道南は自然の宝庫」カテゴリの記事

ホテルニューオーテからのお知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春は必ずやってくる:

« ノートPC逝く | トップページ | 函館市長選挙 公開討論会 »