« 本当に来るの?エコポイント | トップページ | 桜の便り »

2011年3月 4日 (金)

寒の戻り

ようやく春めいてきたと思ったら、昨日、今日は真冬に戻ったような寒さ。幸い函館にはまとまった雪雲は入らず、札幌のような大雪にはなりませんでしたが、簡単に春にはならない、ここは北海道であることを改めて感じております。

250pxjre_e5231 ところで、今日は昨年末以来、久しぶりにTVの取材を受けました。明日、東北新幹線「はやぶさ」デビューということで、新青森駅開業による函館観光の動向を聞きたかったようです。素直な数字を話しましたが、補足がカットされると思わぬ反響が出てしまう可能性もあるので、ここに記しておきます。

新幹線が青森まで開業した昨年12月以降、当ホテルでは12月、1月、2月いずれも、宿泊人数ベースで対前年150%以上の大幅な伸びを示しました。もちろん新幹線効果によるところも大きいのですが、率が大きく出たのは、3年ほど前まで大手ビジネスホテルチェーンが多数進出したことにより、特に入込の少ないオフシーズンの稼動が大きく落ち込み、更に昨年はリーマンショック後ということもあり、この十数年来最悪の実績となりました。分母が小さいため、反動で少し戻しただけでも率が大きく出ます。ちなみに昨年2月は対前年30%以上客数が落ち込んだため、今年50%強戻しても一昨年に戻っただけです。

また、当ホテルの場合、新幹線開業を見越して、昨年4月にリニューアルを行い、シングルルームを減らして家族向けの客室を大幅に増やしたことは、このブログに何度も書いています。年末年始や、連休でこれら新客室の稼動が良く、特に人数ベースでの実績を伸ばしました。小さなホテルだからこそ出てしまう数字のマジックで、大型ホテルではありえない数字だと思います。率は伸びてもそれほど経営が楽になった訳ではありません。

それでも、新幹線効果は確実に出ています。オフシーズンは実数ベースでわずかな伸びでも、今後観光シーズンでは分母の大きいなかでの上積みが期待できます。事実、2月段階での予約実績も昨年を大きく上回っています。

少し気になるのは、2月の連休が終わって以降、お客様の入込が”昨年状態”に戻ってしまっていること。明日のはやぶさデビューも函館は無関係のようです。理由は統一地方選挙と薄々感じながらも、観光の寒の戻りはあまり良い気はしないものです。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

« 本当に来るの?エコポイント | トップページ | 桜の便り »

ホテルニューオーテからのお知らせ」カテゴリの記事

函館の気候」カテゴリの記事

函館の経済・行政etc」カテゴリの記事

新幹線開業」カテゴリの記事

コメント

仕事に対する真面目な姿勢と、味わいのある文章。添えられたデータとその分析に説得力を感じました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513132/51029673

この記事へのトラックバック一覧です: 寒の戻り:

« 本当に来るの?エコポイント | トップページ | 桜の便り »