« 津波(2) | トップページ | 変わった景色 »

2011年3月13日 (日)

復旧へ

Dvc00186 おそらく、一生に一度あるか無いかの自然災害。それでも、被害の大きかった所に比べると極々軽いものなのかもしれません。昨日、今日と当ホテルだけではなく周辺施設、津波の被害を受けた函館朝市の店舗で働く従業員、総出で復旧作業を行いました。多くの函館市職員も手伝いに訪れ、お陰で思った以上に早いペースで復旧が進んでいます。当ホテル1階のテナントに入居するラーメン屋さんを始め、一部店舗では営業を再開しています。

直接的な影響は少なかった当ホテルも、今日までに完全復旧。通常通り営業します。まだ、交通網が混乱しており、帰れないお客様も数多くいると予想されるため、被災時特別料金で客室を提供することにしております(詳しくは当ホテルHPへ)。

一方、躯体やシャッターなど目に見える被災とは別に、テナントの電気設備や駐車場の券売機、重油を階上に上げるモーターなど、再起不能に陥っている設備も数多く、その回復にどれくらいの費用がかかるか、今のところ想像もつきません。これからの観光シーズンへの影響も必至で、厳しい経営を余儀なくされるところですが、それ以上に今後日本経済は大変なことになっていくことでしょう。すべてを失い路頭に迷う被災者がいる傍ら、特需により恩恵を受ける業界も出てきます。この不公平を、最小限に収めるよう、政府には慎重な舵取りを行ってもらいたいものです。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

« 津波(2) | トップページ | 変わった景色 »

ニュース」カテゴリの記事

ホテルニューオーテからのお知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 復旧へ:

« 津波(2) | トップページ | 変わった景色 »