« 簡単じゃなかった名義変更 | トップページ | 雪と映画と・・・ »

2011年1月13日 (木)

懸念材料 ~寒さと燃料費高騰~

比較的穏やかだった年末年始から一転、北海道は1週間ほど前から冬将軍に覆われています。函館も今日で8日連続の真冬日。この先まだ数日寒さが続く予報なので、10日以上、気温がプラスにならないのは確実のようです。昨年の冬も寒かった記憶がありますが、調べてみると、寒さのピークが12月中旬と2月上旬の2回あり、根雪の期間が長かったためのようで、1月は最高気温が10度近くなる日があるなど、逆に比較的温暖な1ヶ月でした。連続真冬日も最長で7日、今年は既に越えてしまいました。

寒いと気になるのが燃料費。当ホテルの主要燃料A重油は昨年来、じりじりと上昇を続け、確実に経営のマイナス圧力になっています。新幹線新青森開業効果もあり、この冬の集客は比較的好調ですが、昨年の分母も単価も低い中、前年比数十%増加した入込から得られる粗利など、燃費の高等で簡単に吹き飛んでしまいます。

Chart21

思い出すのは2年前の冬。原油先物が100$を越え急騰、A重油も前年の倍近くなり経営を圧迫しました。今年は当時より為替が2割近く円高で推移していることもあり、そこまでは行っていませんが、WTI(米テキサス州)原油先物は上昇基調を鮮明とし、90$を越えてきました(グラフ)。実需というより、米国の金融緩和による過剰流動性相場の様相が強い為、相場のオーバーシュート(過剰な上振れ)が懸念されるところです。株などのリスク資産も同様ですが、リーマンショック前後と同じく、燃費高騰とその反動による急激な不況の二重苦が再び訪れないことを祈るばかりです。

尚、余談になりますが、今週土曜日午前9:15分から、テレビ北海道(デジタル7CH)の「けいざいナビ」という番組で私が出るという連絡が来ました。昨年末取材を受け、当ホテルの取組みと、新幹線開業後の見通しを語らせていただきました。たくさんカットされ、映るのは一部だけかもしれませんが、見れる環境にある暇な方はご覧になって下さい。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

« 簡単じゃなかった名義変更 | トップページ | 雪と映画と・・・ »

ホテルニューオーテからのお知らせ」カテゴリの記事

函館の気候」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513132/50573655

この記事へのトラックバック一覧です: 懸念材料 ~寒さと燃料費高騰~:

« 簡単じゃなかった名義変更 | トップページ | 雪と映画と・・・ »