« 変わらずの信号 | トップページ | 2010函館夏のイベント情報 »

2010年7月15日 (木)

函館ハーフマラソンの運営にもう一言

例年より遅く6月下旬にエントリーが始まった今年の函館ハーフマラソン。申し込み期間も3週間という短いものでしたが、エントリー開始からわずか10日、締め切りまで半分以上の期間を残して定員に達し、受付が終了となりました。すごい人気と喜んでいる場合ではありません。私の周りだけでも、何人ものラン仲間が「エントリーする前に締め切られてしまった」と嘆いていました。

市内はもとより、全国の函館を愛するランナー達の願いを断ち切ったと思うと胸が痛みます。定員を増やせば増やすほどこの日函館に人は来るのです。”観光客”の入込を増やすのに、こんな簡単なことはありません。どんなにお金を掛けて広報しても、1日に千人単位で集客できる方法など、そうはありません。

それどこかこの広告は、函館に来るなと言っているようなもの。20回記念大会だというのに(今、気付いた)。

Dvc00118 こんな新聞広告にお金を掛けるくらいなら、警備に回して定員を増やせ~。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

« 変わらずの信号 | トップページ | 2010函館夏のイベント情報 »

函館のスポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513132/48883179

この記事へのトラックバック一覧です: 函館ハーフマラソンの運営にもう一言:

« 変わらずの信号 | トップページ | 2010函館夏のイベント情報 »