« 甲子園まであと1歩 | トップページ | 疑惑の宿泊統計(3) »

2010年7月29日 (木)

SL函館大沼号

SLと聞くと、鉄道ファンならずとも一度は乗ってみたいもの。私の幼い頃は、まだ函館本線にSLが走っており、何歳くらいまでだったか、母方の実家の最寄り駅であった倶知安までの往復に何度か乗った記憶があります。調べてみると函館からのSLが廃止となったのは昭和46年ということなので、小学校1年生ころの記憶でしょうか。

Dvc00121 ところで、現在函館駅と約50km離れた森駅との間で、1日1往復SLが運行しています。今後運行する日は、7月31日(土)、8月1日(日)と、8月7日(土)~15日(日)の毎日。この「SL函館大沼号」と呼ばれる観光列車は、鉄道ファンや家族連れに大人気です。

函館駅を出発するのは午前9時35分。「ぐるり駒ケ岳・SLフリーきっぷ」(3000円・子供半額)を購入すると、函館⇔森間のSL指定席と、特急・普通列車の自由席が乗り放題。景勝地大沼公園でサイクリングなどをして遊ぶのも良し、森町や鹿部町などローカルな町を歩くのも良し、駒ヶ岳を周遊する函館本線の鹿部経由という超ローカル線に乗ってみるのもまた良しです。大沼公園駅の近くには日帰り温泉もあるので、最後に浸かって函館に戻るとちょっとしたオプショナルツアー、日帰りプチ旅行の完成です。

詳しくはHPで。函館に来てからの予約も可能です。当ホテルから函館駅は徒歩2分。夏休みのお泊り、1日を市内観光、2日目はSL函館大沼号でプチ旅行がお薦めです。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

« 甲子園まであと1歩 | トップページ | 疑惑の宿泊統計(3) »

函館の見所・観光施設」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513132/49004470

この記事へのトラックバック一覧です: SL函館大沼号:

« 甲子園まであと1歩 | トップページ | 疑惑の宿泊統計(3) »

無料ブログはココログ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31