« 一転猛暑!? | トップページ | 函館ハーフマラソンの運営に一言 »

2010年6月29日 (火)

函館近郊の川釣り

函館市近郊には、専門誌に掲載されているような渓流釣りの有名河川はそれほど多くはありません。しかし、津軽海峡に流れ込む大小河川のほぼすべてにイワナやアメマスが生息し、大半でヤマメが釣れることを道南の太公望達は知っています。本州以南と異なるところは、こういった渓流魚と呼ばれる魚が、下流域にも生息し、ところによっては住宅街を流れるような河川でも釣れてしまうのが、この地域の自然豊かなところです。そのほとんどが天然物、入漁料など必要ないところも、北海道の特徴です。

P1010983 先日、今年初めて川釣りに行ってきました。釣りといっても子供の川遊びを兼ねた家族サービスの一環です(親父の趣味に家族を巻き込んだだけ)。道南では雑誌などで紹介されるような数少ない大河川より、無名の小河川のポイントの方が天然釣堀状態となっていることがしばしばです。今回向かったのは、市内から車で30分強、河口から2kmほどですが周囲は山の中、しかし北海道新幹線のトンネル工事の影響で、近くの道路の交通量が多くクマ出没の心配はありません。そのせいか以前より釣り人も多いとみえて、魚影が薄くなったように感じました。

P1010985 それでも、近くで子供が川に石を投げて遊ぶ、渓流釣りとしては劣悪な環境の中、2時間弱で新子サイズから12,3cmのヤマメ10匹とイワナ2匹をGET。川幅わずか3m程度、晴天が続いていることもあり、水深も50cmくらいの好ポイントとは言えない限られた範囲での釣果です。

帰宅後、魚はフライにしておいしく頂きました。特に小型のヤマメのフライは最高です。鮮度が命なので販売されることのない、この地に住んでいるから食せる至高の食材だと思います。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

« 一転猛暑!? | トップページ | 函館ハーフマラソンの運営に一言 »

道南は自然の宝庫」カテゴリの記事

道南の釣り」カテゴリの記事

函館B級釣り情報」カテゴリの記事

コメント

函館に引っ越してきたばかりなのですが、こどもを釣りに連れて行きたいので、ぜひ場所をお教え願いたいのですが。よろしくお願いします。

はじめましてです~^^

どこの川なんですか~。。。
函館に越してきたばかりでわからないです^^;
ぜひ教えてください^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 函館近郊の川釣り:

» 発見!函館 [函館]
函館について気になりだしたら止まらない!調べまくって見ました。やはり単純に函館と検索しただけでも結構ヒットしました。その一部を公開函館近郊の川釣り: ホテルニューオーテ オーナーズブログ函館市近郊には、情報誌に掲載されているような渓流釣りの有名河川はそれほど多くはありません。しかし、津軽海峡に流れ込む大小河川のほぼすべてにイワナやアメマスが生息し、大半でヤマメが釣れることを道南の太公望達は知っています。...... 【函館スプリントS】(函館)~ビービーガルダンら24頭が登録 ...7月4日(日)... [続きを読む]

« 一転猛暑!? | トップページ | 函館ハーフマラソンの運営に一言 »