« 雪の元旦 | トップページ | 地球寒冷化!? »

2010年1月 6日 (水)

函館市年賀会・・・市長新アリーナ構想を語る

Dvc00018 市役所は今日が仕事始め。市内ホテルではこの日恒例の函館市年賀会が開催されました。私は役所の部長クラスや経営者など例年1000人近く集まるこの会に、年初の挨拶がまとめて出来るという理由で出席しています。年中無休の我が業界、毎年この会に出ると正月”だった”ことを思い出します。

ところで冒頭の長い市長の挨拶で、一箇所だけ聞き耳を立てたところがありました。どうやら市長は、現市民体育館にアリーナを併設する形で新体育館を建設することを真剣に考えているようです。一方で、公約にあったコンベンションホールの建設については一言も触れませんでした。おそらく、新アリーナにコンベンション機能を付けることで公約を果たす腹づもりなのでしょう。(せめてそうであってほしいです。)

厳しい財政の中、やむを得ない選択ではあると思います。で、あれば、新アリーナは十分な数の固定席はもちろんのこと、スポーツ以外に使用する場合のステージの設置、音響、照明まで考慮して、しっかりとしたコンベンション機能を付帯することを切に願います。数千人規模のコンサートや会合が開催できるように。新幹線時代、函館はいつでもそれくらいの人数を集客する力を備えています。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

« 雪の元旦 | トップページ | 地球寒冷化!? »

函館の経済・行政etc」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513132/47221167

この記事へのトラックバック一覧です: 函館市年賀会・・・市長新アリーナ構想を語る:

« 雪の元旦 | トップページ | 地球寒冷化!? »