« 日本で一番魅力的な街 | トップページ | 道南四季の杜公園 »

2009年9月14日 (月)

来たれライバル!函館ハーフマラソンまであとわずか

9月14日(月) 最高気温 24.0℃ 最低気温 13.2℃

毎年9月の最終日曜日は、函館ハーフマラソンが開催されます。

07hakomara207 今から3年前の春、私は禁煙したことをきっかけに函館ハーフを走ることを決意しました。若い頃、首都圏のハーフマラソンを2度ほど走ったことがあり、ある程度練習すればキロ5分ペースぐらいでは走れると思っていました。しかし、40に達した年齢と、前に走ったときから10キロ増えたメタボ中年に21kmはそんなに甘くはなく、後半ヒザにきて2時間を越えてようやくの完走でした。

それが悔しくて、翌年再挑戦。キロ5分を切り1時間40分台前半で完走すると、マラソンが楽しくなり、昨年は青森のハーフと函館近郊の湖畔(約周囲14km)を1周する大沼グレートランにも出場しました。専門書や雑誌も読むようになり、練習もLSD(※薬ではありません)を取り入れたりすると、自分でもびっくりするくらいタイムが上がり、3度目の函館ハーフは1時間30分台半ばで完走できました。

そして今年。気が付けば3年前から体重は10キロ近く落ち、それまでは毎年イエローカードが出ていた健康診断も、信じられないくらい正常になった健康オヤジは、絶対無理だと思っていた1時間30分切りを目指しています。

函館ハーフは、スタートゴールが本格的陸上競技場であること、日本のトップランナーが招待されること、函館の市街地を走り沿道の応援が多いことなどから全国的にも人気の大会で、例年1800名ほどの参加があります。最近はランニングがブームになっていることもあって、今年は締め切りのはるか前に定員に達してしまい、「出ようと思ってたのにもうエントリーが終わっていた」という声を聞いたのは一人二人ではありません。数年前、2000人を超えたら、スタート直後の道路で込み合って危険だったということで、定員を厳格にしたそうですが、集めようと思えば3000人にも5000人にも出来る大会、苦戦している観光客の誘客を考えれば、警備員の増員や道路規制の拡大など安いものではないでしょうか。行政に訴えていきたいと思います。

当ホテルでは、函館ハーフマラソン出場者限定の特別割引プランを用意しました。マラソンついでに、魅力度NO1の街の観光も楽しんで下さい。来たれライバル!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

« 日本で一番魅力的な街 | トップページ | 道南四季の杜公園 »

函館のスポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513132/46210186

この記事へのトラックバック一覧です: 来たれライバル!函館ハーフマラソンまであとわずか:

« 日本で一番魅力的な街 | トップページ | 道南四季の杜公園 »