« 函館うまい店 ~味噌ラーメン編~ | トップページ | 日本で一番魅力的な街 »

2009年9月 8日 (火)

函館バル街 ~西部地区がスペインの街になる夜~

9月8日(火) 最高気温 23.2℃ 最低気温 16.8℃

Poster_12s今週金曜日は第12回目となる函館バル街が開催されます。これは、函館の旧市街地であり、観光スポットが集積する西部地区の飲食店をスペインの「バル」(立ち飲み居酒屋)に見立て、市民が各店舗で一杯のお酒とピンチョー(おつまみ)をつまみながらはしごをするイベントです。

5枚綴りのチケット(前売り3500円、当日4000円)のチケットを購入し、好みの店で1枚を渡すとアルコールとオリジナルのつまみが出てきます。飲んで食べたら次の店へ。参加店舗は回を追うごとにに増加し、今回は西部地区の個性溢れる飲食店70店舗ほどになりました。5軒のはしごでは飲み足りない人のために、今回から1枚800円で当日バラ券も販売するそうです。

地域の活性化のため、市内スペインレストランのオーナーシェフが仕掛けたイベントですが、市民の口コミで広まって、今や観光バスツアーが組まれるほど知名度も上がってきました。残念ながらまだ私は参加しておりませんが、一度参加した友人達はすべてリピーターになるほど魅力的なイベントのようです。年に2回、異国情緒漂う街並みが、スペインの都市の夜のような賑わいをみせます。

詳しくはこちらのHPで。地域の活性化だけではなく、函館全体の活性化に繋がっていくことを期待して応援しています。と、いうか飲みたい!参加したい!観光でお越しの皆様も、飲んで楽しんで当ホテルでお休み下さい。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村

« 函館うまい店 ~味噌ラーメン編~ | トップページ | 日本で一番魅力的な街 »

函館イベント情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513132/46155535

この記事へのトラックバック一覧です: 函館バル街 ~西部地区がスペインの街になる夜~:

« 函館うまい店 ~味噌ラーメン編~ | トップページ | 日本で一番魅力的な街 »