« 歴史的建造物の宝庫~函館西部地区~ | トップページ | 函館の桜予想開花日(2) »

2009年4月14日 (火)

歴史的建造物の宝庫~函館西部地区~(2)

4月14日(火) 最高気温15.0℃ 最低気温7.5℃

相馬株式会社社屋は、見上げると旧函館区公会堂がある基坂と、電車道路の交差点の一角にある建物です。

09_019 函館の西部地区ではスタンダードともいえる和洋折衷の建物で、1階が和式、2階が洋式のつくりで、外見は洋風ながら瓦屋根が特徴です。緑系の一見奇抜な色も、ハイカラなこの界隈には見事に調和しています。

大正5年に完成し、昭和の大火や戦災からも免れ、現在も北海道随一の財閥とよばれた相馬家の流れを汲む会社の事務所として使用されています。

« 歴史的建造物の宝庫~函館西部地区~ | トップページ | 函館の桜予想開花日(2) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歴史的建造物の宝庫~函館西部地区~(2):

« 歴史的建造物の宝庫~函館西部地区~ | トップページ | 函館の桜予想開花日(2) »