« 暖冬 | トップページ | 日没時刻 »

2009年2月 6日 (金)

北海道新幹線

2月6日(金) 最高気温1.3℃ 最低気温-2.3℃ 積雪深6cm

Sinkansen_4 昨日、北海道新幹線開業を見据えたシンポジウムで、日本政策投資銀行の藻谷浩介氏の講演を聞いてきました。

藻谷氏は、その見識と、データを駆使した的確な分析、歯切れの良い語り口で、地域振興というテーマにおいて全国的にも一目置かれている人物です。氏の話を聞くのはもう5回目くらいになりますが、毎回感心させられてばかりです。

函館には7年後に新幹線がやってきます。その開業効果を期待してか管外資本のホテルが大挙押し寄せ、まさに乱立状況ですが、藻谷氏いわく「観光客が増加するのは開業1年目だけで、その後は開業以前より少なくなるケースが圧倒的に多い」、「終着駅効果なんてありえない」、「新幹線の歴史が始まって以来、新駅周辺が発展したケースは一度もない」、「函館は日帰り圏になり、何もしなければ宿泊客は減る可能性が高い」など、データを示し、リアルにシビアに申しておりました。

函館に進出してきた皆様はどう思っているのでしょうか。

幸い、地元の業界の方々は楽観視している向きは少数派で、むしろ危機感をもって早くから開業へむけての対策に取り組んでいます。そのことを、藻谷氏に褒めて頂いたのがせめてもの救いでした。

« 暖冬 | トップページ | 日没時刻 »

函館の経済・行政etc」カテゴリの記事

新幹線開業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513132/43972604

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道新幹線:

« 暖冬 | トップページ | 日没時刻 »