« ひかりの屋台 大門横丁 | トップページ | ひかりの屋台「大門横丁」(3) »

2009年2月17日 (火)

ひかりの屋台「大門横丁」(2)

2月17日(火) 最高気温0.4℃ 最低気温-6.8℃ 積雪深 8cm

Gousei1 大門横丁の屋台で売られているもののうち”函館らしい”食べ物の画像をのせてみました。定番のお鮨に塩ラーメン、イカの姿焼きに近海でも採れる毛ガニです。

この他、朝取れたてのイカ刺しや北海道ならではのジンギスカンのお店などもあります。26店舗個々には紹介できないので、興味のあるかたは「大門横丁」HPを検索してみて下さい。

中のお店に入って、共通して思うのは「安い」ということ。もちろんここ函館では一級品の素材を使っていなければ続けていけないので、味も満足。ひとつ、ひとつの量はそれほど多いという印象はありませんが(店によりけりだと思いますが)、おつまみしてお酒をたしなむには最適、女性には適量という感じでしょうか。

最もここは、屋台村。26店舗もあるので、はしごをすることを目的に少しずつ食べて飲むのが定番です。居酒屋系の店舗と食事系の店舗があるので、最初は飲んで炭水化物で締める、メタボパターンも函館なら許されるのではないでしょうか。

当ホテルの「食の函館満喫プラン」では、夕食として大門横丁全店舗で使える食事券1200円分をつけてお得な料金で販売しています。(朝市「きくよ食堂」の朝食もついています。)

600円券2枚なので、複数の店舗でつかうことも可能、追加料金で思いっきり飲んでもOKです。現在、昼に営業しているのはラーメン店などわずかですが、半分夕食で残りを次の日の昼食につかうこともできます。

お蔭様で、プランの販売以来、企画した私たちの想像を超える利用と反響があり、好評を得ていますので、是非一度ご利用下さい。

« ひかりの屋台 大門横丁 | トップページ | ひかりの屋台「大門横丁」(3) »

函館おいしいお店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひかりの屋台「大門横丁」(2):

« ひかりの屋台 大門横丁 | トップページ | ひかりの屋台「大門横丁」(3) »