« イカソーメン | トップページ | 塩ラーメン »

2009年1月28日 (水)

意外と知られていない函館の教会群

1月28日(水) 最高気温1.9℃ 最低気温-4.9℃ 積雪深10cm

Kyoukai ハリストス正教会(写真左上)をはじめ、元町地区にある教会群は、異国情緒あふれる函館の街並を象徴する建造物です。でも、これらの教会群が世界的に類を見ない集積であることを、知らない人のほうが多いと思います。

まず、上記のハリストス正教会は、キリスト教の2大宗派、カトリック、プロテスタントのいずれにも属さないギリシャ正教の教会です。その隣に建つ(写真では左下)聖ヨハネ函館教会は英国プロテスタント教会。そして、ここから坂を少し下ると、プロテスタントと対立の歴史があるカトリックの元町教会(写真右上)が建っています。

同じキリスト教といっても全く宗派の違う教会が、違う国の宣教師による布教活動が行われたことによって、これだけ狭い範囲に建てられているのは、世界広しと言えどここ函館しかありません。

さらに、カトリック元町教会の隣には、日本最古のコンクリート造りの寺院として重要文化財に指定されている本願寺函館別院(写真右下)が、さらに聖ヨハネ函館教会の上には神社の鳥居が建っているなど、元町地区はまさに和洋宗教の集合体。

今尚、宗教上の対立から世界各地で戦火が飛び交っている中、この景観はまさしく平和の象徴です。

世界遺産に登録されてもおかしくないと思っているのは私だけでしょうか・・・

« イカソーメン | トップページ | 塩ラーメン »

函館の見所・観光施設」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513132/43912162

この記事へのトラックバック一覧です: 意外と知られていない函館の教会群:

« イカソーメン | トップページ | 塩ラーメン »

無料ブログはココログ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31